ちょっと気になること

あったかくなってきて日差しの強さが気になるこの頃。

服も薄くなってきて、けっこう捨てたりしてたから昼間暑くて

朝晩涼しいと何着ていいかわからない。

しかもあれ着ようかな?と思ってたのが実は処分してたとか

そういうのもあって。

もちろん処分したのは、痛みが見られるとか、毛玉っぽくなって

あれだなと思ったり、生地にヘタリが見えたりと処分するだけの

理由はあったのだけど。

処分してから時間たっててどれを処分したのか覚えてないっていうのが

あるのが笑える(笑えない)

冬用の長袖はあるのに、今時分に着る長袖がない案件。

七分袖はあるのに長袖がない。

だから、朝晩は意外と肌寒いから長袖じゃダメなのよー

的なことを想いながら過ごしています。

そんなこといっているうちに季節が進んでくれるだろうから

買い足さないでこのままいきたいところ。

今だと中途半端な時期なのでね。

薄着になると、ちょーっと気になるのが、今まで隠れていた

ところの毛。

バッチリ無いってわけじゃないから、見えるとやっぱり

自分としては気になっちゃうかな。

いまさら、って感じだけど、電車とか乗っていると

車内広告とかけっこう出ているのが「全身脱毛」の文字。

全身ってどのくらいー?

値段はー?(イメージすごく高そう)

どれくらいで終わるものなの?

とかあったので検索~。

 

全身脱毛でキレイになろう♪ → サイト

 

いろんなサロンがあるんだー。

ちょっと検討してみようかな。

 

二次会幹事の相談

二次会の幹事について、友達から相談を受けたの。

そのときに真っ先に思ったのが、前に別の友達が二次会の幹事を

頼まれた時のこと。

 

新婦側二人の友達、新郎側二人の友達、この計4人に幹事を

お願いしたんだって。

で、新婦側の友達と新郎側の友達は面識なく、幹事を頼まれて

「はじめまして。なにしましょうかね?」

ってところから始まったんだって。

なので、二次会の内容うんぬんの前にコミュニケーションを取るのが

大変だったって。

実際に、どうやってやりましょうかね的な話がまともにできたのが

3回目の顔合わせ?みたいな集まりの時にやっとこぎつけた

らしくて、それだけで大変だったのだなぁとしみじみ思ったのを

覚えていたのね。

 

なんにもやったことのない人が、企画運営をするってホント大変だし

ましてや人様の結婚式の二次会とかやり直しきかない

いい思い出を作る場っていうのは責任が重い。

だから、今回友達から相談受けたときに、ちらっと聞いたことあった

二次会代行サービスを調べてみることにしたのね。

 

結婚式の二次会を幹事代行サービスで → このサイト

 

感想。

ヘタに素人がやるより、きちんと運営できそうじゃない?

そんなに費用も跳ね上がらないなぁって思ったから、それだったら

イベント慣れしているところにお願いしたほうが、スムーズだし

幹事頼まれた友達が大変な思いしなくていいし。

そういうのって大事よね。

 

 

仕事を考える

都内まで行くのは通勤に時間がかかるから、近場で探さしたいっていうので、新たに仕事探しをしてみることにした。

 

今まで通勤に1時間くらいって感覚だったのだけど、近ければそのほうがいいわけで。

 

その分浮いた時間をのんびりする時間、自分の時間に当てられたらいいなって思った。

 

調べて出てきたのがこのサイト。

 

船橋市で求人情報探す  →  http://xn--gmq758atijp2blv0c.net/

 

 

ページのなかに、ハローワークの住所とか載ってて思い出したのが、この間の友達のはなし。

 

ハローワークの裏()話みたいなのね。

 

友達がハローワークにお世話になったときのこと。

 

ハローワークの職員さんが、求人が締め切りになったのだけど「あと一人!なんとかなりませんか!?」って掛け合ってくれたおかげでそこに応募することができたって。

 

しかも、そこが友達の今の勤務先だからビックリ。

 

それと、面接ではこうしたらいいよーとかアドバイス的なマニュアルとかもくれたらしくて。

 

あとで、他の職員さんに「あれ役に立ちました」ってお礼言ったら「個人でやったことだと思う」って。

そこまでバックアップしてたわけじゃなくて、面倒見のいい職員さんにあたったおかげでいろいろしてもらえたみたい。

 

友達、すごくラッキーだと思う。

 

仕事に巡り合うのも縁だと思うのよねー。

 

いいところ、見つけたいな

 

友達の結婚式場探し

友達が年末に入籍をして(おめでとう♪)お式はこれからなのだけど。

どうやって探すのがいいかなーって話になったのね。

とりあえず例の分厚い雑誌いく?って話をしてたのだけど。

あれだけを見るのも大変そうってしゃべってて。

見ていいなって思ったら、パソコンで調べるなり、電話かけてみるなり

ひとつひとつアクションを起こさないといけないわけで。

そのひとつひとつ実際にしていくのって、けっこうな手間になるし

手際悪そうじゃない?ってことを言っていたのね。

だったら、最初からネットでっていう手もあるけど、もちろん実際に

見に行ったりしたいし。

そういうのを極力無駄なく動けたらいいよねってことだった。

ちょうどいい方法ないかなって見ていたら、これが出てきた。

 

結婚式場の選び方はコレ → ここから

 

ブライダルサロンっていうと、ホテルに入っているのとかだと

思っていたのだけど、いろんなところをつないでくれる窓口みたいな

役割をしているところがあったのね。

いろんなところの話が聞けるみたいだし、どこかの会社の後ろってわけじゃ

ないみたいだから、自分たちに向いているところのを見つけてもらえそう。

何から手を付けたらいいのか、何に絞って考えたらいいかわからなくても

まずはそこの洗い出しから一緒にやってもらうのもできそうだし。

こういうところの利用いいかもねって話になったよ。

 

指輪シーンと言えば

ゲームそのものとは関係ないのだけど。

二次作品で素敵だなーって思ったのが

遙か1を題材にして、京エンディング後を舞台にした話。

よりひささんの飾りの一部をこっそり神子ちゃんの指輪に

作り替えて贈るというストーリー。

大事なものなのに、分けたらダメだよーという神子ちゃんに

対して、神子殿が一緒にいてくださるならずっと一緒ですよね

という展開。

( *´艸`)

素で言っちゃうよりひささん素敵( *´艸`)ってなった話でした。

 

そんな風に指輪贈られるなんて素敵だなーって。

私だったらどうしてもらえたら嬉しいかな?

なんて考えてみたりして。

やっぱりエンゲージリングはサプライズで贈ってもらえたら

嬉しいかなぁなんて。

好みの指輪はさりげなくリサーチしてもらえたらなんて。

どんなの好きとかこっちからアピールというか

伝えておくのは必須でね。

とはいえ、じゃあ私が自分で選ぶとしたら

どんなのがいいって思うのかなーなんて思って

好みの指輪探ししてみようかなとサイト巡りを

してみることに。

いくつか集まっていたサイトがここだった。

 

結婚指輪・婚約指輪はここ → このサイト

 

オーダーメイドなんて考えたこともなかったけれど

デザインの提案とか一緒に考えてくれるとか

自分でこれというイメージがすぐにできなくても

デザイナーさんがいろいろやってくれそうなのが

いいなぁなんて思った。

こういうところで作るのもとっても思い出になりそうで

楽しそうでいいなーなんて思ったの。

素敵なエンゲージリングになるといいなー。

 

乙女ゲームを想うと気が向くこと

乙女ゲームしたり恋愛系小説読んだりすると起こる現象。

それはキレイになりたい気持ちがムクムク上がってくること。

いろいろしたくなるのよね。

ちょっと不思議だけど、そういう気持ちになることが大事

なのかなーなんて思ったり。

前向きになるってことじゃない?

キレイになりたいとか良くなりたいとかってそういった

要素をもらえるってとっても大事なことだと思うのね。

 

今は脱毛サロンに興味が出てきて。

今からやれば暑いころにそこそこ効果感じられるくらいかな?

と思って。

どこかいいところないかなぁと検索検索。

とりあえず安いところから探していこうかと。

そんなわけで、安い、脱毛サロンで検索かけてみたら

まとめられてるところでここが出てきた。

 

安い脱毛サロン→ http://xn--n8jvmxfya4265cequne8a.net/

 

値段もいろいろで違いがよくわからないけれど。

施術方法とか方式が違ったりするのかな。

なんとか方式採用とか書いてあってもそのへんはまったく

詳しくないからどれが自分に合うのかわからないよね。

そのあたりは、無料カウンセリングに行って聞いてください

的なことなのだと思うのだけど。

あちこち行くのも大変だから、ある程度は決めておきたいよね。

まずはサロンの場所?

あと値段?

全身脱毛の範囲も違いがあるのがわかったから、できるだけ

全体を網羅してやってくれるところがいいなとか、そういうのが

わかったのがよかったなー。

うぶげも気になるから、それに反応してできる機械でないと

いけないなというのも選ぶポイントね。

 

プレイしたか覚えてなかった!?

ツイートを見ていたら、ずいぶん前にやった遙か5。

風花記ってプレイしたっけ??

全然思い出せない!!

と思って、PSPを取り出す。

セーブデータが残っていればやっているからそれを探そうと思って。

ゲームパッケージがあれば一発でわかるのだけど、しまう場所を

分散させたのかゲームがどこにあるかわからないのがあって。

それならば、セーブデータだ!と思ったわけです。

 

そしたら今度はメモリーカードがたくさんあって。

どこにあるの!?状態。

発売日を調べたので、セーブデータの日付で追ってひとつひとつ

見ていくことに。

 

そしたら。

あった!!

 

やっぱりプレイしてたじゃない。もー。

一瞬、やっていなかったのかと思って焦っちゃった(^^;

発売からずいぶん経っていたみたいで、まぁそれじゃ

忘れちゃうのも無理ないかも?

 

しかもここ2年くらいはゲームから離れてるから。

よけいに記憶が怪しい。

 

またゲームできるタイミングがあったら、今度は最新作の

遙か6をやりたいなーって思ってる。